チャレンジの先には〇〇がある

おつさまです。
出張撮影カメラマンの牧野です。

横浜での写真撮影

先日、横浜で家族写真を撮影してきました。

ちょうど赤レンガの近くで
フラワーガーデンというのをやっていて

チューリップやネモフィラ、菜の花など
きれいなお花がたくさん~!!!

いろんな色のお花があって
写真映えスポットでした。

私が子供のときはなかった
ランドセルフォトというジャンル。

ほかにも、ハーフバースデー
ハーフ成人式など
新たなジャンルがいっぱい。

考えた人すごいな。

マタニティフォトとか
ニューボーンフォトも

私が子供のころは
なかったもの。

時代は変わりましたね。

今はホットペッパーみたいに
カメラマンをネットで予約できる時代。

これまたシステムを
作り出した人がすごい。

もともとあったものを組み合わせて
生み出してるとはいえ

思いついたアイデアを形にするって
本当にかっこいいことだなと思います。

チャレンジすること

人は50%イメージできたら
あとは努力次第で実現可能と
聞いたことがあります。

こんなの無理だー!って諦めずに
俺には、私にはできる!という気持ちで

イメージしながら
チャレンジしてみる。

思ったより簡単に
できちゃうこともあります。

もしうまくいかなかったとしても
またやり直せばいい。

 

失敗したら

ちくしょー!ってなるけど

そこで学ぶことは多いんですよね。

 

ケンタッキーフライドチキン創設者
カーネルおじさんは
65歳でケンタッキーを起業。

カーネルおじさんは
1009回断られても
くじけなかった
という伝説があります。

ドリカムの歌にもありますね。

10000回だめで へとへとになっても
10001回目は何か変わるかもしれない

 

成功するには
諦めずに挑戦し続けること。

 

人生を振り返って後悔することは?

70歳~80歳の

おじいちゃんおばあちゃんが

人生を振り返ったとき

後悔することは

なんだと思いますか?

 

 

 

 

それは

チャレンジしなかったこと

 

おばあちゃんになって

あのとき
もっとこうしておけば…

なんて
後悔したくない。

 

わしの人生は
最高じゃったわ

と思いたい。

 

これが人生の終わりを
思い描くことなのかな。

 

皆さんは、この世を去るとき
どんな気持ちでいたいですか?

 

人生の終わりを思い描くと
日々の過ごし方が
自然と変わってくるといいます。

 

 

タイトルの答え合わせですが

 

チャレンジの先には

「 成長 」があります。

 

やらないで後悔するなら
やる。

チャレンジしたら
成長できちゃうなら
なおさら。

 

後悔しない生き方について

日々考えます。

 

 

やりたいことは?

 

 

行きたいところは?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

牧野圭子

全国出張撮影可能!子供・家族写真を主に撮影しているフリーカメラマンです。埼玉県所沢市出身で今現在は東京都武蔵野市に住んでいます。お寿司が大好きすぎて困っています。